2011年11月23日

2011年コナミ日本シリーズ 第1戦&第2戦@ヤフードーム

皆様、お久しぶりです。

広島竜心会の福居です。

お待たせして申し訳ありません。
日本シリーズ第1戦&第2戦の観戦模様をお送りいたします。

福岡での開催が決まった時、正直行けるか微妙でしたが、
広島支部としての職務を全うしたい、そして8年間強いドラゴンズを見せてくれた
落合監督への感謝の意を込めて遠征して参りました。

金曜日に仕事が終わって、車で高速道路を光の速さで突っ走りいざ福岡へ!
到着した時はすでに日付も変わっており、休日ETC1000円は終了しても、
広島から福岡高速込みで4000円未満とは大変ありがたい次第です。

P1000516.jpg

1戦目のみデーゲーム開催です。
毎年ここに来てますが本当に福岡っていいところですね!

P1000517.jpg

前日移動&夜更かしが効いて開門前に一休み

P1000518.jpg

日本シリーズという事で我々広島はもちろん、
全国から竜心会のみなさん、許可団体のみなさんありがとうございます。
そしてドラゴンズファンの皆様もありがとうございます。
レフトスタンドの一角ではありますが、
レフドラのドラゴンズブルーは鮮やかでしたよ。

P1000519.jpg

日本シリーズ開幕!

P1000523.jpg

気合い入れて応援しま〜す!

試合はロースコアの投手戦。和田投手からヒットすら打てない展開でしたが、
終盤にドラゴンズの初ヒットが和田選手の起死回生の同点HRでした。
短期決戦ならではの独特の雰囲気、一球たりとも目が離せないぜ。

P1000527.jpg

そして延長戦で、ホークスの守護神・馬原投手から小池選手が勝ち越しの決勝アーチ。
レフトスタンドの一角は狂喜乱舞しました。


福岡でホークスに勝利。
交流戦でも確か07年以来勝ててない鬼門で初戦をもぎ取りました。

試合後は竜心会のメンバーで美味しいお酒、もつ鍋を堪能出来ました。

そして第二戦はナイトゲーム。

この試合も杉内投手・吉見投手の投げ合い、見応えがありました。
この試合も延長戦!
延長で森野選手のタイムリーで勝利

P1000542.jpg

初陣の福岡2連戦は、2連勝で締めくくれました。
やっぱり勝つっていいですね。

P1000541.jpg

2戦目試合後の竜心メンバー☆

試合後は車を高速で飛ばして帰りました。
途中の古賀SAで食事休憩を取ると、
たくさんのドラゴンズファンを見かけました。
お互い遠征お疲れ様です。

結局、何だかんだで帰宅したのは午前4時半でした。
翌日の仕事がボロボロだったのは言うまでもないでしょう。

来年から指揮を執るのは落合監督では無いというのは今でも信じられません。
自分も一般ファンとして4年、竜心会として4年見させていただきました。

一般時代から、1−9後の落合監督のテーマは大好きでした。
来年からは・・・寂しくなります。
落合監督への恩返しは・・・
我々が許可を勝ち取って、強いドラゴンズであり続ける事・・・ですよね〜!

微力ながら精進していきたいです。


長々とまとまりのない文章ですが、読んでいただきありがとうございました。

広島・福居
posted by 連合 at 23:21| 日記

2011年11月10日

11/2〜6 クライマックスシリーズ

全国のドラゴンズファンの皆様
おはようございます、こんにちは、こんばんは。
そして中日ドラゴンズ 日本シリーズ出場おめでとうございます。
△崎がナゴヤドームで開催されましたクライマックスシリーズ
ファイナルステージを書かせていただきます。

まずは2011セントラルリーグ チャンピオンのトロフィ\(*T▽T*)/

1.JPG

クライマックスのお皿も用意したかったのですが
無理なので2010版m( ̄ー ̄)m ゴメン

2.JPG

2戦目と3戦目に連敗しハラハラさせられたけど、
無事に紙テープを投げることが出来ました♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

3.JPG

この写真の直前には中日スポーツのカメラマンと少し話しました。
日本シリーズ出場を決めた翌日の21面(芸能面)の写真を撮影した方です。

話した内容は写真の話とは全く違います。
ある者が走ってトイレに行ったのを見て、
「彼はこのタイミングでどこ行ったの?」
「少し前からトイレに行きたいのを我慢していたんですよ。」
「もしかして大事な瞬間を逃すんじゃないの?」
「まぁそれも彼の運命です。」みたいな話をしてました。
まぁ残念ながら彼は間に合いましたΣ( ̄ロ ̄lll)

4.JPG

はい(*゚▽゚)/
頑張って応援します。日本一のために

5.JPG

もうすぐプロ野球シーズンが終わるので、
球場に居ても草野球の練習に余念がありません。
オレも練習しとこっとヽ(^◇^*)/

レギュラーシーズン同様に全体ミーティングです。
連合会長のご挨拶と龍会会長の3本締めで
クライマックスシリーズを締めました。
 
6.JPG 7.JPG

以上、名古屋竜心会 △崎でした。
posted by 連合 at 23:04| 日記

2011年11月05日

レギュラーシーズン最​終戦

当ブログをご覧の皆様こんにちは。

レギュラーシーズン最終戦(マツダスタジアム)のブログを担当します。
広島竜心会 河野です。

まずは、全国のドラゴンズファンの皆様
レギュラーシーズンの優勝おめでとうございます。

球団初の連覇を成し遂げて頂いた落合監督には心より感謝したいと思います。
今シーズン限りで勇退されますが、
CS、日本シリーズを勝ち抜いて、
もう一度私達に日本一を見せて頂きたいですね。

さて、最終戦を振り返りますと優勝決定後の試合という事もあり、
若手主体のメンバーで挑みました。

広島の先発投手の前田健太投手も奪三振のタイトルが掛かっており、
若手主体のメンバーは序盤から三振ばかりを喫して、
7回までに15個の三振を献上してしまいました。

このような試合展開の中で、唯一 私達を喜ばせてくれたのは、
平田選手がホームランを打った時でした。

試合はこのホームランの1点だけで、9回裏にサヨナラ負けをして、
レギュラーシーズン及びマツダスタジアム最終戦は終わりました。

今シーズンのマツダスタジアムの試合を振り返りますと、
試合時間が長い試合が多く接戦で負けた試合もありましたが、
9月の岩瀬投手の300セーブ達成や6月のグスマン選手の場外ホームラン等
と良い場面に立ち会えてよかったです。

最後に今年1年間マツダスタジアムに来て下さいました、
全国のドラゴンズファンの皆様 ご声援ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

2011102021020000~00.jpg
posted by 連合 at 12:39| 日記

2011年11月03日

M2→優勝決定 〜東京ドーム、横浜スタジアム〜

東京竜心会の船戸です。
かなり遅くなってしまい、すみません。
優勝が決まった途端風邪をひいてダウンしてました・・・。
都合のいい体ですね。



さて、今回はレギュラーシーズン最後の関東での4試合、
東京ドームと浜スタの優勝決定試合について書きます。



我々にとってこの4試合の始まりは10/12(木)の夜でした。
ナゴヤドームでヤクルトに勝ち、翌日の試合で優勝決定の可能性が出た時ですね。
この日の試合終了直後、名古屋の団員の方から、
東京ドームの朝6時からのシート貼りの徹夜組が出る可能性があるから様子を見てきてほしい、
との電話があり、すぐ現地に向かいました。



が、誰もおらず・・・。
でも当然帰る訳にはいかないので、そのまま朝6時まで待つことに。
結局5時半頃に数人が来て、6時を迎えました。



ということで、徹夜組は(おそらく)私一人。



その後一度家に帰り、シャワーを浴びて着替え、仕事に行きました。
不思議なもので、普段は何時間寝ても眠くなる仕事中、全く眠くなりません。
優勝するというのは特別なことなんだな、と改めて実感しました。



そして、仕事は定時で上がり、再び球場へ。
(こういう日に限って電車が遅れてました。)
やはり普段よりもお客さんが多く、
私が到着した時点で立ち見エリアが3〜4重の列になっていました。



しかし、試合序盤で大差がつき、優勝決定は翌日以降に。



私も2日連続の徹夜に入りました。
まあこれは想定内。



この日は風が強く時折小雨がちらつく中、昨日と同じく朝6時まで。
さすがにこの日は午前中は家に帰り、少し寝させてもらいました。



で、またまた東京ドームへ。
もはや自分が今どこで何をしているのか、よくわからなくなっていく感じです。



土曜日、胴上げのかかった試合。
応援団、ファン、全国各地からいつもの何倍もの方々が来られました。
やっぱりこうでなきゃ。

P1050001.JPG

P1050020.JPG

正に優勝決定に相応しい日だったのですが、またも決まらず。
本当に最後まで楽しませてくれますね。



さあ、今日も徹夜・・・という気でいたのですが、
そこはウチの団員も気をつかってくれたので、代わりの人にお願いしました。




一夜明け、3戦目。



すみません、この日のことは全く記憶に残っていないんです・・。
ただ覚えているのは、試合後に
「そんなに甘くないんだな。」
て、生意気にも思ったこと、
マジック1で恐怖の(?)浜スタ外野自由席無料開放を迎えるんだな、
て思ったことだけです。



すぐに浜スタに向かおうかと思いましたが、
この時も自ら行ってくれる団員がおり、私も助かりました。




1日挟んで火曜日。
通勤ラッシュの中、太鼓を持ちながら現地へ向かいました。



朝早くから開門待ちの列。
午後になるとさらに列が延び、人が増え、その様子を取材する報道陣。



私もNHKから取材を受けました。
何度か経験ありますが、やっぱり慣れないですね。
おそらくカットされたと思います。
絵にならないですからね(笑)




そして・・・
21:45頃だったでしょうか。



マウンド付近にできた輪、無数のフラッシュ、紙テープ、笑顔の人、嬉し泣きをする人。
この光景が世の中の何よりも一番美しい光景だと私は思います。

DSCF0911.jpg

DSCF0906.jpg

DSCF0905.jpg

ここに至るまで本当に色々な方々に助けていただきました。
竜心会各本部の方々、連合の方々、ファンの皆様。



許可を得て、応援活動をすることが、お礼ができる唯一の方法だと思います。



優勝という素晴らしい瞬間を味わえたことは嬉しいですが、
その事だけは忘れずにこれからも頑張っていきます!

P1050187.JPG

P1050197.JPG

P1050212.JPG




写真を提供してくれた△崎さん、ありがとうございました。
posted by 連合 at 23:33| 日記